本文へスキップ

(株)和興エンジニアリングは板金加工・光通信機器製造・低圧制御盤製造・精密部品の組立をする会社です  お電話でのお問い合わせはこちら

 0294-42-7475

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

(株)和興エンジニアリングは薄板板金加工・製缶品・光通信機器製造・低圧制御盤製造     精密部品の組立をする会社です。

TOPICS

  • ISO9001(2015年度版)移行準備のため、品質方針を見直しました。(2017/12/22)
  • 溶接現場に電動ウインチ(600kg用)を設置しました。(2016/7/5)
  • 製品一覧の板金加工品の一部を更新しました。(2016/4/21)
  • 板金加工に関するご案内を更新しました。
    JIS B 0405 普通公差表を追加しました。(2016/7/26)
  • 「光るポスト」は、(株)和興エンジニアリングのオリジナル商品です。                  自由な発想にて自社製品を製作しました。                              こうした創意工夫と技術にて、お客様の「夢をかたちに」するお手伝いをして参ります。 
  • 2012年6月 ISO9001(2008年度版)を認証取得しました。 

新着情報新着情報

                     
        ※ デザインはオリジナルです。 お好きな形にして時計を作ることが出来ます。
                                                    
               
  • 2015年11月25日           アマダ ハイブリッド ドライブベンダー HD-1303LNT導入                                                                        
  • 2015年6月22日       「H26年度補正ものづくり・商業・サービス革新事業」(1次公募)採択
  • 2015年2月25日       アマダ 工程統合マシンLC2012C1NT導入  
2014年10月02日
サイトをリニュアールしました
2014年09月29日
「H25年度中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」(2次公募)採択
2014年09月10日
サービス・製品一覧を更新しました。
2014年09月02日
動画サイトに「光るポスト」を掲載しました。 
  
           <製 作 工 程> (製作動画は下にあります)
                      
                        

ご相談から納入までのご案内です

(株)和興エンジニアリングでは、薄板板金加工や製缶品・光通信機器の製造・低圧制御盤製造       精密部品の組立までを行っており、半完成品まで製作します。 
お客様へお届けするまで、細心の注意を払って梱包して納品致します。                 ぜひ、メールやお電話で、お気軽にお問い合わせ下さい
お電話・FAXメール等にてお気軽に お問い合わせ下さい。
お問合せの内容についてのご確認や仕様などは、弊社設計者や営業担当者がお打ち合わせをさせて頂きます。
内容を確認出来次第、お見積りをご提示させて頂きます。
お見積金額や納期がご希望に合いましたら発注をお願い致します。        (発注書は、御社ご指定で結構です。)

         
板金加工・製缶品・通信機器製造・低圧制御盤製造・精密部品の組立を行います。(製作工程は上記をご参照下さい)
  当社のトラックまたは宅配便などにて 製品をお届け致します。

板金加工に関するご案内です

最小曲げ寸法

板を曲げる際には、最小曲げ寸法が決まっています。
この最小曲げ寸法より小さい寸法は加工が不可となります。
また、穴などが明いている場合は、穴の形が変形することにつながります。

  板の厚さによって最小曲げ寸法も変わってきますので、左記の表を参考にして下さい。

バーリング加工 
   バーリング加工は、薄い板に厚みをもたせ、主にタップ(ネジ)を立てる為の加工となっています。 
加工方法は、左記のようになります。
                    普 通 公 差 
           面取り部分を除く長さ寸法に対する許容差 
                                                   <単位:mm>
 公差等級   基準寸法の区分       
記号 説明 0.5以上※
3以下
3を
超え
6以下
6を
超え
30以下 
30を
超え
120以下 
120を
超え
400以下  
400を
超え
1000以下 
1000を超え
2000以下
2000を超え
4000以下
許容差       
精級 ±0.05 ±0.05 ±0.1 ±0.15 ±0.2 ±0.3  ±0.5
中級 ±0.1 ±0.1 ±0.2 ±0.3 ±0.5 ±0.8  ±1.2 ±2
粗級 ±0.2 ±0.3 ±0.5 ±0.8 ±1.2 ±2  ±3 ±4
極粗級  − ±0.5 ±1 ±1.5 ±2.5 ±4  ±6 ±8
 ※ 0.5mm未満の基準寸法に対しては、その基準寸法に続けて許容差を個々に指示する。

                                                <JIS B 0405:4.普通公差 表1(写)>

当社がご提供するサービスです




バナ
ースペース




 
株式会社 和興エンジニアリング
 〒319-1413               茨城県日立市小木津町ほろ輪1060番地   TEL 0294-42-7475           FAX 0294-42-9213
日立労務管理研究会
 (旧 日立電線労務管理研究会)